2014年9月24日水曜日

FuelPHPで始めるモダンPHP開発!!

9/20にサテライトキャンパスひろしまで開催されたオープンソースカンファレンス2014@広島に参加して来ました。

Twitter まとめ:オープンソースカンファレンス2014 Hiroshima


今年で4回目となり、毎年スタッフとして参加してますので今年も迷うこと無く参加しました。
その中で今年は

FuelPHPで始めるモダンPHP開発!!


とPostgreSQLでは無く、FuelPHPユーザ会として参加してきました。
(勿論、PostgreSQLユーザ会としてブースではベンチマークの発表とかしてましたよ)
で当日の資料はこちらです。



資料としては

今からFuelPHPを使う人が知るべき5つのこと+1


の下にあるスライドをリメイクしました。
このページが未だに僕のブログではそこそこアクセスがあります。
ですので需要があると思い、書き直しました。
またFuelPHPを始めたい人は下記のリンクも参考になると思います。




半分以上の時間はデモだったのですが参加して下さった方にインパクトは与えられたでしょうか?
一番反響というか会場がざわめいたのは



だったのが意外でしたw
Profilerは知ってると結構便利なのですが特に説明しているサイトも少なく知らない人も多いのかもしれません。
僕としてはIDEやvagrantの方が反響が大きいと思ったのですが


  • 使ってる人からすると普通
  • 使ってない(知らない人)からするとよくわからない


状態だったのかも知れません。
それに対してProfilerはわかりやすいし簡単に表示出来るのでインパクトがあったのかもしれませんね。
あと会場で「おぉ!」って言われると気持ちいい事がわかりました←
またセッションは強豪ひしめく最終枠だったのですが20人以上の方に来ていただきました。
やはりと言うかPHPを仕事にしてる人が多いのでまだまだPHPフレームワークや開発手法については需要がありますね。
なので機会があれば今後もこういった情報をシェアして行こうと思います。

といことで今年もとても楽しいOSCでした。
今年はスタッフに学生が多く、今後の広島のイベントも楽しみですね!!
来年も開催される事が決定されているので来年も楽しみにしたいと思います。